こんにゃくで出来たレバ刺し、漬けまぐろ、スモークサーモン!?まずい?美味しい?ダイエットには?何より気になるお味を検証!

おもしろ

何か面白いものないかな〜と物色していたとある日の昼さがり

変わりもの好きの私の目に、こんな文字が飛び込んできました。

                 

「生レバーの食感と味をこんにゃくで再現した」

「こんにゃくなのにまるで漬けまぐろ!」

                 

何を…言っているんだ…?

確かに昨今のダイエットブーム(続いてるかは知らん)でこんにゃくのダイエット食品はたくさんあったと思うが、

まさかこんにゃくでその辺を再現してくるとは、かなりぶっとんでいる。

なによりこんにゃくでそんなことができるわけないだろう。

食欲の権化
食欲の権化

その言葉、本当かどうか確かめてやろうじゃないか!

 

マンナンレバー、マンナン漬けまぐろ、マンナンスモークサーモンの写真

買いました。

                 

マンナンレバー

マンナン漬けまぐろ

マンナンスモークサーモン

                 

今回買ったのはこの3種類。全て「マンナン王国」という会社の商品ですね。

パッケージが思ったより美味しそう…

いや、パッケージが美味しそうなだけかもしれない。

いざ実食!

                                  

…の前に結論から言ってしまいます。

めちゃくちゃ旨いです。

おすすめポイント
  • 中々高い再現度
  • 用意が非常に簡単
  • こんにゃくの常識を覆す美味しさ
  • 味濃いのでおかず、おつまみになる
  • 味が濃く量が少ない為単体でのダイエットは向いていないが、献立に組み込む事で美味しいものを我慢しないダイエットが出来る

                                                                    

食レポをするにあたり私の舌レベルの紹介

誰かがネットで「美味しい!」と言っている物を実際に食しても、なんか思ってたんと違う…ってことありますよね。

そんな時のために私の舌レベルを参考に置いておきますので美味しさの判断の指標としてくださいませ。

舌レベル
  • グルメ舌ではないので基本何でも美味しいと言う
  • ゲロみたいに不味くなければ大体何でも美味しいと言う
  • 美味しすぎるものに対する語彙力がないため「美味しい」としか言えない
  • 野菜が基本的に嫌いでねぎやセロリやパクチーなど臭いものが特に苦手
  • 甘いもの、味の濃いものを好む

です。

以上を踏まえてご覧ください。

                                                                    

マンナンスモークサーモンのお味

これが一番気になったのでまずはこれからいきましょう。

マンナンスモークサーモンパッケージ
マンナンスモークサーモン成分表記

マンナンスモークサーモン

1袋94kcal(胡椒、オリーブ風味オイル込み)

3袋で648円なり

マンナンスモークサーモンの中身。胡椒とオリーブ風オイルが入っている。

袋の中はこんな感じでシンプル。

ぱっと見スライスされたニンジンに見えますね。胡椒とオリーブ「風味」オイルがついています。

  1. 調味液に浸されたマンナンスモークサーモンをザルで水切りし
  2. 皿に盛り付けてオリーブ風オイルと胡椒をかけたら完成

と準備は非常に簡単。

が、調味液から出した瞬間、ぶわっとものすごいスモークサーモンの香りがしてびっくり。

食欲の権化
食欲の権化

この香り、スモークサーモン以外の何者でもない!

一瞬こんにゃくであることを忘れる香りに、この段階で美味しそうな予感しかしない私。

せっかくなので撮影用にオシャレに盛り付けてみました。

盛り付けたマンナンスモークサーモン

かなり薄切りで、こう見ると匂いの暗示で完全にスモークサーモンにしか見えないですね。

ではパンと一緒にいただきましょう。

パンとマンナンスモークサーモンと麦茶の写真

                

…………………

                 

こんにゃくとは思えない歯切れの良さに絶句。

一口目は完全にこんにゃくを意識しているので違和感を感じたが、味はほぼスモークサーモン。

食感もくにゃくにゃした感じがないので本当に魚を食べている感覚に近い。

俺は今、スモークサーモンを食べているのか!!??

付け合わせのオリーブ風味オイルと胡椒がこんにゃく臭をごまかし多分よりリアルに近づける演出に一役買っている。

いや、そもそもこんにゃく臭さがない。

パンと一緒に食べるともうスモークサーモンを食べているとしか思えない!!

今俺は、猛烈に感動してる…

                 

と、いうのが一口目の感想でしたが

二口三口食べるうちに、よく噛んでしまうと魚ではない何かを食べている感が出てきました。

魚の香りもしないので現実にやっと気づく感じです。

あと普通にスモークサーモンの香りが強すぎてくどくなってきました。

                 

しかし予想を良い意味で裏切ってくれて最高に美味しかった、味も濃いのでこれだけでおかずとしてしっかり成り立ちます。

ここまでスモークサーモンを再現してくるとは恐ろしい…!

私はこんにゃくの可能性に震えました。

                                                                    

マンナン漬けまぐろのお味

続いて2番目に気になったこやつを食していきましょう

マンナン漬けまぐろのパッケージ
マンナン漬けまぐろ成分表記

マンナン漬けまぐろ

1袋あたり52kcal

3袋で648円なり

マンナン漬けまぐろの袋の中身。マンナン漬けまぐろとワサビパウダーが入っている。

袋の中身はこんな感じ

付属で「ワサビパウダー」がついております。

  1. これも調味液をザルで切り
  2. ワサビパウダーとよく混ぜて完成

と非常に簡単。

ワサビパウダーは粉が固まって混ざりにくかったですが、放っておくと勝手に溶けてくれました。

そしてびっくり、お醤油かけたみたいになってます。

(写真撮り忘れた)

この粉がワサビ風味をもたらし、かつ醤油の見た目も付与してるんですね。

こうなると見た目が完全に漬けまぐろ。

見た目が徹底的に意識されておりよく出来てるなと感心しました。

これもまた、香りが完全にわさび醤油のまぐろの香り…

食欲の権化
食欲の権化

早く食いたい!

真ん中漬けまぐろとごはんとお吸い物

普通にご飯とお吸い物も用意して、まじもんの刺身を食う気分で食します。

いざ!

                 

…………………

                 

俺は今漬けまぐろを食べているのか…?(2回目)

マンナンスモークサーモンより分厚めで食べ応えがあり、

ぶ厚いのにこんにゃく特有の弾力がなくまぐろの身を食べているよう。

あまり辛くないが、わさびの風味と上品な醤油の風味がまぐろ感を引き立てている。

こちらもしっかり咀嚼するとまぐろではない何かを感じてしまうが、あまりしっかり味あわなければ漬けまぐろ以外の何者でもない。

こんにゃくなのに、味が濃いのでご飯が進む!おかずになる!!

マンナン漬けまぐろ、恐るべし…!!

マンナンスモークサーモンに比べると香りのクセがないので、味も濃くおつまみにも良さそうです。

美味しかった!!!

                                                                    

マンナンレバーのお味

最後はこちら。この会社の看板商品であるというマンナンレバーを食します。

マンナンレバーのパッケージ
マンナンレバーの成分表記

マンナンレバー

1袋125kcal(ごま油込み)

3袋で648円なり

マンナンレバーの袋の中身。マンナンレバーとごま油が入っている。

中身はこんな感じ。上2つと比べかなりこの時点でかなりレバー感がありますね。

ごま油が付属しています。

人気商品ですので、業務用タイプや切られていないタイプのものも売られていました。

  1. 調味液をザルで切り
  2. ごま油と、お好みで塩を少々振りかけて混ぜれば完成

とこれも非常に用意が簡単。

ご覧ください。

ごま油と塩を和えて盛り付けたマンナンレバー

見た目、だいぶレバ刺しに近いのでは?

食べた事がないのでぐぐった画像と比較した感想なのですが。

こんにゃくとはわかっていてもあまりの内臓感にちょっと食べるのを躊躇ってしまう私。

せっかくなのでレバ刺し食べてる雰囲気を味わうべくおつまみ感覚でいただきましょう

エナジードリンクを酒に見立てていただきます

                 

…………………

                 

正直レバ刺しを食べたことはないのでなんとも言えませんが、

                 

これはうまい。

                 

マンナン漬けまぐろ、マンナンスモークサーモンに比べると大ぶりで程よく弾力がありボリュームもある

レバーの匂いが一切ないのでレバ刺しが苦手な人なら食べれると思うけど、

レバ刺しが好きだった人が食べると美味しいと思うかは分からない感じですね。

でも逆に言うとこんにゃくの匂いもないので普通に美味しい。

ごま油と塩の組み合わせがマンナンレバーの旨みを最大限に引き出しています。

もう2度と食べることのできない牛レバ刺しはこんな感じだったのかなと思いに耽りました。

食欲の権化
食欲の権化

これがレバ刺しなのかな…( ˘ω˘ )

                                                                    

【結果発表】マンナンレバー達は予想に反し非常に美味しかった

食した結果、

マンナン漬けまぐろマンナンスモークサーモンはいずれもかなりの再現度でした。

マンナンレバーに関しては、レバ刺しを食した事がないので断言できませんがとても美味しかった。

用意も非常に簡単で手軽に食べられ、

「こんにゃくってこんなに美味しくなるんだ!」と思わされる美味しさ。

いやもうほんとに美味しい(晒される語彙力のなさ)

こんにゃくでありながら一つ一つが非常に濃い味付けをされているので、おかずやおつまみにはぴったりかと思います。

ダイエットの観点で考えると、こんにゃくのみのカロリーは低いのですが付け合わせの油などと混ぜて食べると結果的にそこそこのカロリー摂取になってしまいますね。

また味も濃く量も少ないので単体でのダイエットには向かないものの

ダイエット献立の中に組み込む事で、再現度の高いこれらによる「美味しいものを我慢しないダイエット」ができるのではないかなと思います。

何より面白いので、気になる方は騙されたと思って一度試しあれ。

紹介した商品意外にも、こんにゃくを使った麺類やタピオカなど商品の種類も豊富でしたのでみてみると面白いですよ。

マンナンタピオカ画像
「マンナンタピオカ」マンナン王国より引用
マンナンスムージー画像
「マンナンスムージー」マンナン王国より引用
まぜるだけでうまいの!こんにゃくのトマトソース味画像
「まぜるだけでうまいの!こんにゃくのトマトソース味」マンナン王国より引用

Amazonでも購入は可能ですが、品切れの時も多いようです。

マンナン王国さんからだといつでもご購入いただけますし、購入毎にポイントもたまります。

突然マンナンレバーが食べたくなっても安心ですね。

食欲の権化
食欲の権化

また食べたい

それではまた次のおもしろ商品紹介でお会いしましょう。

この続きはcodocで購読

コメント

タイトルとURLをコピーしました